前回の絵は寝顔だったので、まともなものとしては初描き。前々から、肌などの薄い部分に青くシミができるのに悩んでいて、やっと原因が、青く塗ったときに下敷きに色が移ったのをそのままにして着彩したことにあるとやっと気づき、改善してやっとまともに見える絵が描けました。

初めてといえば、今回は肌の色を少し濃いめにして、頬を塗ってみました。なんだか健康的に見えるでしょ?







こちらは失敗作。影の色を選ぶのに一苦労…。そんなこともあって、胸の部分の影は省きました。




2014/11/14






玉ねぎむいたら…のトップへ戻る ノベルコーナートップへ戻る ワンナイト・ララバイのトップへ戻る